代表挨拶・役員紹介|群馬県、埼玉県、栃木県、長野県でお酒・飲料・加工食品・アルコール等の卸、販売の「株式会社 岡村」

 

Greeting

代表挨拶・役員紹介

イメージ:企業情報

当社のHPをご覧いただきありがとうございます。 弊社は酒類を中心として販売している流通業を生業としています。おかげ様で2019年で創業100周年を迎え200年に向かい始めたところです。群馬を中心に北関東をエリアとしています。 100年とはいえ酒類の歴史の変遷は大きなものがありました。酒類の起源は紀元前といわれていますが、それに比べれば100年は短い期間です。日本ではその間、清酒がほとんどであったものが、ビール、ウイスキー、焼酎、最近では「酎ハイ」など我々の嗜好の変化、メーカーさんの開発努力などで新しい商品がどんどん出てきております。 私ども岡村グループはユーザーや業務店などへの販売(流通・物流・提案など)を担っています。酒類の販売場も様々な業態に変化しています。 100年の中でやってこられたのも「社是」である ①商売の基本は感謝の気持ち売らせていただく、買っていただく ②企業の安定はお取引先の信頼・従業員の安心 という「安定」という基本のもと ③伝統は革新の連続が作る という常に前向きな気持ちを取り入れていたからです。 現在は様々な売場で売られていますが30年前はほぼ「街の酒屋さん」で売られていました。また少し変わっていくでしょう。当社は何とか時代に合わせてきました。

イメージ:代表取締役社長 岡村 武彦

近年、酒類による「社会問題」というマイナスの面が目につく。 改めて酒類の魅力、価値を考えて販売していく必要があります。

少し違う角度からお話しします。酒類は「酒税」という国の財源を担っています。かといってプラス面ばかりではありません。飲みすぎ等のための健康被害、飲酒運転などによる事故などマイナス側面双方あります。マイナス面を減少させていく活動を業界あげて行い、「酒類」の健全な普及に務める。また「晴れの日」の重要なツールとしての酒、文化的側面としての酒、コミュニケーションツールとしての酒として、十分価値を引き出していくものにしていきたいと思います。

イメージ:代表取締役社長 岡村 武彦

これからの100年は「社是」の伝統は革新の連続が作るを中心とし、流通業者として新しい周辺事業や商品発掘、新事業へのチャレンジなど一層積極的にすすめていく所存です。 お得意様の信頼、ユーザーの信頼に応え、当社も酒類業界発展のため、企業の発展のため、 今後も前向きに「社是」に従い、取り組んでまいります。

代表取締役社長 岡村 武彦

役員紹介

代表取締役

岡村 武彦

取締役 専務執行役員 営業統括本部長 兼 埼玉地区担当

猿谷 誠

取締役 常務執行役員 高陽運輸㈱社長 兼 グループ物流統括本部長

岡村 桂伸

取締役 顧問

桒原 稔

常務執行役員 業務統括本部 情報システム部長

小暮 博志

執行役員 群馬中央支店長 兼 中毛・西毛・北毛地区担当

宮内 良一

執行役員 営業統括本部 商品部・販売企画部・販売支援部 部長

近江 宜佳

執行役員 栃木地区担当

長谷川 憲明

執行役員 営業第ニ部長

茂木 旭

組織図

組織図

2022年12月 現在